■WordPressの投稿と固定ページの違いと使い方

WordPressで記事を追加する方法は、「投稿」と「固定ページ」の2種類があります。

1.「投稿」ページとは、例えば新着情報やコラム・日記帳の様な、時系列的に変動する記事を載せる「変動ページ」を「投稿」ページと呼んでいます。
「投稿」ページのコンテンツはデーターベースで管理されており、新規投稿や記事の更新をすると「最新記事」「カテゴリ」「日付アーカイブ」の一覧ページに表示され、分類、集計、抽出等が自由自在にできます。

2.「固定ページ」とは、例えば会社案内のようにめったに内容が変動しない固定的な記事を載せるページをいいます。 投稿ページのようなカテゴリーという概念がなく、代わりに、固定ページ間の上下関係を親子関係として設定することができます。

3.もし、毎日変動する日記帳を「固定ページ」で管理した場合は数千ページ作成することになります。